2013年7月アーカイブ

2013春アニメ感想

| コメント(0) | トラックバック(0)
今期は豊作!なんて思ってたんですけど、終わってみるとそうでもなかった気もする春アニメでした。
 終わったアニメに一言感想書いていきます。

・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
とても好きな作品でした。八幡の卑屈な部分に凄く共感できるんだよね。
そして、その八幡にしかできない解決法といい、物語の落としどころが素晴らしかった。
ただ、最後の文化祭のエピソードは演出不足ではないだろうか。八幡がああするしか無かった状況とか緊迫感とかの表現が足りていないように感じた。
終わった後の仲間との会話も足りていない。そのせいで最後にもやもやが残ってしまった。
まぁ、最終回後のおまけの1話である意味救われたけど(笑)

・はたらく魔王さま!
最初の1話2話あたりでドカンと笑いを持って行って、中盤あたりの学校話で面白く無くなったかな?と思ったらその後 盛り返して最後まで高レベルの面白さを維持してくれました。
個人的には、今期を代表する一本。
なによりストーリー的には途中なのにも関わらずちゃんと最終回として成立するように構成と演出されていたのが素晴らしい。他の原作未完のラノベのアニメ化も見習って欲しいね。
原作二巻までしか消費してないらしいので二期にも期待したい!

・ちはやふる2
他の深夜アニメとは別格扱いにしていいでしょうか。ちょっとクオリティ的にも面白さ的にも別次元ですね。
原作からそうですが、札の配置やスピードなんかに対しての演出がとにかく上手くて
細かいルールわかんなくても「よくわかんないけどなんか凄いことやってる!」って伝わるんですよね。これを俺は「ヒカルの碁戦法」と呼んでいます(笑)

・ゆゆ式
いわゆる「ゆるふわ日常物」ではあるんですけど、独特の空気感とかが素晴らしい。
キャラのデフォルメ具合もすごくよくて、こんなにアニメチックな絵なのに腰がエロかったり。
3人の絡み方や他の友達との距離感、先生かわいいし、ずっとみていたいです。ゆゆ式。
最後に先生視点で生徒を見るというのもグッとくるんですよね。けいおん!のさわちゃんなんかもそうでしたけど。こういう演出大好き。

・うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%
二期はギャグ重視でやっぱり一期ほど面白くは無いなぁと思ってたんですけど、
最終回で全て持って行かれました。最高です!!あそこまで突き抜けてくれるとギャグも素晴らしい(笑)

・ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
まだ残り三話残ってますけど、改めて観てもやっぱり面白いなぁという印象。
ただ、黒猫との別れをああいう理由にするのなら、桐乃ルートにいくのはおかしいと思うのですよ。
まぁ俺はあやせ派ですけど!

・ 変態王子と笑わない猫。
面白いんだけど1エピソードを3話くらいで終わらせるサクサク感のわりに、話の起であり本筋であったはずの「月子の表情」の話に全く触れられなくなるのが不自然で仕方がなかった。
まぁこれも原作未完なせいなんだろうなぁ

・翠星のガルガンティア
普通に面白かったけど、期待が高かったせいか何か物足りない。
シナリオ上山場はいくつか用意されているのにアニメとしてそれが活かせていないような......
おそらく1クールでやるには無理がある話なのかと。
あと6話くらい平和なガルガンティアでの生活が描かれていたら印象はかなり違った気がする。
でも最後綺麗に終わってくれたのは良かった。オリジナル作品はこうでないと。

・ 這いよれ! ニャル子さんW
一期よりは好きだけど、シナリオのメタ具合がいただけない。
パロがなければニャル子さんではないと思うのでそこはまぁいいけど、全体的にキャラが動いて欲しいように動いてくれないのでイラッとするね。
例えば最終回の真尋。あれだけ環境を用意しておいて真尋に何もさせない。イラッとしない?
ニャル子さんWの良いところ、何種類もあるEDがどれも素晴らしい出来。アニメーターさん紹介PVみたいになってる(笑)

・波打際のむろみさん
ゆかりんの方言聞いてるだけで心地良い。
それだけに、あの酷いおっぱいネタとかはいらなかったなぁ。
まったり人魚とたっくんのボケ突っ込みみれればそれでよかった。

・ 悪の華
実写撮影からアニメに描きおこすロトスコープという手法と、それに合わせたキャラクターデザインの変更は、実写ドラマに近いけど実写ではできない描写という面で成功している。
しかし、それでかなり人をふるいにかけたのも事実だと思います。
それでもついてきた視聴者を最終回で裏切るってどうなんですかね?
普通では無い手法で作ったのならちゃんと綺麗に作品として終わらせるべきでしょう?


・よんでますよ、アザゼルさん。Z
最初数話なかなかエンジンかからずにどうしたものかと思っていたけど、
終わってみれば前期より面白かった(笑)
めちゃめちゃやりすぎ!!三期やってほしい!

・あいうら
動きすごい。
短いアニメなのに短い用の構成されてないからブツ切り感パネェ(笑)
なんで蟹なのかはわからなかった。


・フォトカノ
アマガミと同じようなものなのに駄目な部分が多すぎる。まず、写真部の他のメンバーがキモイ。
そして、盗撮は犯罪である。
アマガミの主人公ほど変態としてはっちゃけていない。
むしろヒロイン達の方が頭おかしい。そんな感じで、良い話風の場面もとってつけた印象しかなく、全体の感想としては、駄目なアマガミ。


・ 断裁分離のクライムエッジ
主人公が自分から動くような話でもなければ、回りもそんなに大きくは動いてくれない。
ただのーんびり敵がでてきて、それを撃退するだけの内容になってしまっているのが残念。
芸術性っぽいものをだそうとしてスピード感を失っているというか......。
そのくせその芸術っぽい演出とかも古くさくてダサく、多用するので鬱陶しい。

・ DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION
流されるだけの主人公。シナリオ上何も活かされない友達達。
悪魔召喚や合体もあまり見所はなく。何でやったの?ってアニメになってしまった。
一応最後にループする事で、この話はゲームのバッドエンドの話でした。ゲームではハッピーエンドに導いてね!という販促が見えるんだけど、アニメとして楽しく無ければ何の意味も無い。


・ RDG レッドデータガール
ゆったりとした怪奇、異能話。ただ、盛り上がりきらないまま終わってしまった。
ここまでゆったりするなら2クールでやってもよかったんじゃないかな。
まぁ原作終わってないから本筋に触れるわけにもいかず、盛り上げようもないんだろうなぁ

・カーニヴァル
話進まなさすぎだし、異能バトル物として観ても正直微妙としか言い様が無い。
かといってキャラが良いわけでもないし......女性ファンもこれで満足するとは思えない。

・絶対防衛レヴィアタン
面白く無いのに時間が長く感じない不思議なアニメ。
声優は豪華ですごく演技がんばってるのは伝わってくるだけにシナリオのチープさが目立つ。
面白く無い回の戦国コレクション。

・ デート・ア・ライブ
今期ナンバーワンの糞アニメ。なんだよ1話の酷い脚本。
なんて思っていたのに二期が決まっていて驚愕。

・ハヤテのごとく! Cuties
アニメだけでずっと追いかけてる人を根こそぎ叩き落とした、漫画読んでないとわからない設定の数々の追加。
内容的にもかなり面白く無かったです。
前期は映画向けの脚本だったねという言い訳ができたけど、今回のは救いようが無い糞アニメでした。

・百花繚乱 サムライブライド
前期からあまり面白く無いただのおっぱいアニメでしたが、唯一ED曲が良かったりしたんですが、今期はそれもなく
特徴である墨汁を飛ばす演出もなんだかヘタくそになり、ほんとにいいとこなし。