2013年4月アーカイブ

映画としての出来は正直微妙。
しかしですよ、変態仮面の肉体の再現度の一点においては本当に素晴らしい。これだけは評価できる。
 
元々の漫画が変態仮面みて笑うだけのギャグ漫画なわけで、中途半端にギャグ調でヒーローのストーリー組んじゃうとこうなっちゃうのかなぁって脚本だった。なんだよ学校に埋蔵金って。
一番の見せ場であろう「君のパンツをくれないか」のシーンも、もっとちゃんとするべきだったと思います。
映像的に全然パンツ脱いでるように見えないし。
パンツに指をかけるものの、なかなか脱ぐ勇気が出ない!くらいのタメは必要だったんじゃなかろうか!!

聞くところによるとOVA規模くらいの予定の作品だったようで、これでもかなり大成功なご様子。そう聞くと全体のチープさにも納得がいきます。
変態仮面自体は完璧なので、次回作があるのだったら予算も増えるだろうから完璧なヒーロー映画としてクオリティ高く作って、だけどキャラは変態であるという部分で笑いをとる作りにすればいいと思った。

1周目はストーリー付きのチュートリアルって感じで、錬金も転職もできずレベル制限もなんと10までという仕様。
敵が攻撃を避けやすく、状態異常攻撃が強すぎます。
例えば早々に眠り攻撃されると何もできずに負け、敵に攻撃を避けられ過ぎて10ターン過ぎて任務失敗。という場面が多すぎるのです。
レベルも早々に10になってしまい、対策しようにもやれる事が少なすぎて何もする事ができず、ただひたすら運の要素で勝つのを待つゲームになってしまっています。

2周目からはレベル制限も外れ、育成ヤリコミゲームとなるようなので状態異常に抵抗できるように育てたりもできるのかもしれませんが、なにもできない1周目でこれは厳しすぎます。
あまり1周目の事を考えずに作っちゃったのかな?と疑ってしまいます。

おまけにロード時間長いです。アップデートで20%短縮しているらしいのですが、それでもまだ長い。
1度1度は短くなっても回数が多いのでどうしても気になります。なぜメディアインストールをつけなかったんでしょう。
あと、完全に原作かアニメをみてる人でないとわからない部分があります。
例えば「キャラ制限・アルマダ海戦に参加したキャラ」って書かれても......普通にアイコン表示にするべきだった。

2周目行く前に挫けそうですが、とりあえず1周目の感想はこんな感じ。

え、なんで?

| コメント(0) | トラックバック(0)
進撃の巨人シンデレラガールズ、週マス除外!?Σ(゚д゚)
全く予想外でした。巨人=きらりんというネタなのでアイマス成分が少ないとも思えないですし
単純に映像や音声でアイマス素材が乗っている部分だけを調べても3割以上余裕であります。
進撃素材がメインだからという理由なら別ゲーム画像メインの架空戦記は殲滅だろうしなぁ......
 
過去のエロ除外に関しては、まぁ曖昧な部分があるので仕方ないねーと思っていましたけど、今回のは全く予想すらしてなかったし、全く納得できないでいます。
 
お、初1位じゃない?と喜んでただけに凹みますね(笑)
まぁでも編集部の判断なので仕方ないね。
たまにはアイマス動画を作らないと忘れられてしまうよね

誰でも思いつくネタだとは思うんですけど、いざ作り始めてみると思ってたより大変で
テンション上がらないしなんだかんだでダラダラと1週間以上かかってしまいました。
いや、作ってた時間自体はそれほどでもないんですけどね。なかなかやる気さん降りてこなくて。
とにかく完成重視でポイント押さえて手抜ける所は抜いてって感じでしたね
きらりんの後ろ姿とか3分で描いたくらいの勢いでした(笑)
THE IDOLM@STER

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Links

NICOM@S-P Links